自己破産手続きは、端的に定義するならば債務返済が不可能になったという認定を下され

自己破産手続きは、端的に定義するならば債務返済が不可能になったという認定を下された際に債務を負った人が持つほぼ全部の財(生存していく上で最小限不可欠なものは持つことを認可されている)を回収されてしまう交換条件として積み重 […]